言葉変換『もんじろう』用アイコン クマー!!   

2006年 03月 11日

3日目ですこんばんは('ω` )
いや、なんかものすごい事になっちゃいましたよ。

とりあえず今回もオンラインになった時点で師匠はいなかったのですが、22時頃から師匠のギルド「Fellows」の集まりがあるらしく、その時間までにダンバートンまで1人で行かなければならないと言うことで、どきどきしながら初めて村から離れました。

ティルコネイルから南へ南へどんどん進んで行きます。
相変わらず操作にはまだまだ慣れていません。
まっすぐの道でも起伏があると、変な方向に向かってしまったりします。
敵とは戦わなくても大丈夫なので、そのへんは安心しながら進んでいったのですが、あまりにも距離が長くてどこまで行くのか心配になりました。
ずーっとずーっと走って走って、ようやくダンバートンに辿り着きました。
到着してちょっと経ってから、ログインした師匠と合流しました。

そして師匠のギルドの方々と初対面('ω` )ドキドキ
師匠が話しておいてくれたらしく「噂の彼女」と呼ばれましたw
緊張しながらおしゃべりに参加させてもらったんですけど、良い方ばかりであたたかく迎えてくださいました('ω` )よかったー。
しばらくおしゃべりしたあと、ギルドのマスターから伝達事項がありました。
f0090142_13155254.jpg

んー、壮観w
おいらの隣にいるのが師匠です('ω` )
みんなで並んでマスターの話を聞きましたが、なにやらイベントのようです。
まぁ、おいらにはいまいちわからなかったんですが、楽しそうですねぇ。
とりあえず、良い雰囲気のギルドだったので参加させていただきました('ω` )
ギルドのみなさん、よろしくです。

で、このあとみんなで移動。
そしてギルドマスターのばぶーさんから恐ろしい一言が。

「ぁ、熊いた。倒してみようか。」

な、なんだってー?!Ω ΩΩ(MMR


なんと、10歳のおいらが熊を倒すことに(´д`;)マジデスカ
タイトルを取らせてくれるためにみんな協力してくれたんですが、熊強すぎorz
とりあえず殴りかかりに行っては、一撃で殺されちゃったりしてかなり死にまくりました(´д`;)
何度も生き返らせてくれたりアドバイスくれたりしたギルドの方々、本当にありがとうございました('ω`;)
おかげさまでタイトルゲットです('ω` )やっほぅ
そのあとも、祝福された武器をいただいたり(またもらったのか)、パーティー組んで戦ってくださったり、炎の矢(だっけか)のタイトル取らせていただいたり、お勉強会ひらいてくださったり…色々面倒を見ていただきました。
いくら感謝しても足りない感じです。

しかし、3日目でなんだこのボリュームはw
おかげで気が付いたら朝4時でしたよ('ω`;)
いやー、楽しいわー('ω` )
[PR]

by neko_mani | 2006-03-11 19:14 | マビノギ

<< 例えバトン 羊!羊! >>